HOME > BodyCare Fine BLOG > アーカイブ > 2015年2月

BodyCare Fine BLOG 2015年2月

ストレートネック

こんにちは✿

うつむき姿勢の多い現代人はストレートネックになりやすい、と言われています。

そもそもストレートネックとは・・・・

ストレートネックは病名ではなく、首がまっすぐに歪んでしまっている状態のことを
言います。
正常な人の首の前湾角度は30~40度です。
慢性的な肩こり、首こりに悩む人は、この角度が少なく、画像のようにまっすぐな
状態になっている事が多くみられるそうです。


sutore-tonekku.jpg

パソコン作業など長時間のうつむき姿勢や、猫背、過度に姿勢を意識した状態が続くと
首の自然のカーブが失われてまっすぐになってしまいます。

しかし、たいていの場合、これといった治療法がないというのが現状です。

★簡単ストレッチで改善を★

1.僧帽筋

片手で頭の真横を押さえ、手で押さえている方向に頭を傾ける。
支えている手で軽く拮抗し、そのまま10秒間キープ!
反対側も同様に行いましょう。

2.胸鎖乳突筋

まっすぐ立ち、両手の親指を揃えて顎の下を支え、頭をグッと上げる。
次に頭をゆっくり下げて戻す。
5回ほど繰り返しましょう。

souboukin.jpg

ちょっとしたエクササイズやストレッチで改善が期待できるので、仕事の合間などに
ぜひお試し下さい^^

スタッフSY

~名古屋 中区地下鉄伏見駅10番出口から徒歩5分~

疲れを「グイッ」とほぐします!
「ボディケアファイン」
名古屋市中区錦1丁目14-20
052-222-7177

足のアーチ

こんばんは

昨日も、またまたヨガに行ってきました。
始まる前に、足の裏と指をほぐしてからポーズに入ったら、いつもより安定感があり立ちやすいし、立つポーズがとりやすい!
足の筋肉が固く、しっかり使えていなかったのだとわかり、足は全身を支える要だと体感したレッスンでした。

そんな、体験から今日は足のアーチについて書こうかなと。

アーチは、①足を蹴りだす力となるバネの役割
       ②衝撃を緩衝させるクッションの役割
       ③足底の筋肉・神経の保護の役割があります。
そして、内側縦アーチ、外側縦アーチ、横アーチと、三つのアーチがあります。
foot01_04.jpg

アーチを筋肉と腱が支えるているのですが、そこが崩れると、本来持ち上がってるべき部分が下がるため、その部分の摩擦や刺激を受け、角質が硬くなったり、タコやうおのめができたり、血行不良でむくみや冷えにもつながったりします。

この、アーチは過度の疲労の蓄積、肥満、老化、遺伝、により低下がおこります。
それにより、疲れやすくなるのもありますが、様々な足部の障害(外反母指など)にもつながります。
そして、全身のバランスにも影響して、ゆがみや筋疲労もおこります。

そうならないため予防は、アーチを作る筋肉を鍛えること。
足指でグーパーをしたり、2/9のスタッフUのブログに紹介された、タオルを引き寄せる動きも、むくみも同時に解消されていいですよ!

これから迎える春に向けて、足部を正しく使い、楽に歩き、お出かけしたいものですね♪
スタッフST

~名古屋市中区地下鉄伏見駅10番出口から徒歩5分~
疲れを「グイッ」とほぐします!
名古屋市中区錦1丁目14-20
052-222-7177

脚のセルフケア②^^

こんばんは。
先週に引き続き脚のセルフケアについてお話します^^
基本のケアは、いかがでしたでしょうか?
(2月9日更新「脚のセルフケア①^^」)
きちんとケアすると翌朝はいつもに比べて脚もすっきりしますよね(^_^)
 
 
 
基本が身についてきたら次のステップ。
ストレッチです!!
 
「脚がよくつる」という方にも実践していただきたいです。
つるというのは、筋痙攣の一種です。
運動不足や、身体(筋肉)の冷えなどが原因で起こると言われています。
つっているときは、過度な筋収縮を起こしますので柔軟性がとても重要になります。
 
①ハムストリングのストレッチ
 太ももの裏の筋肉を伸張します。
 立位で階段や硬くて段差のあるところに片足を上げて、骨盤部から体幹を前に曲げていきます。
 10秒×10回くらい。
IMG_1569.PNG
 
②ふくらはぎのストレッチ
 ベッドかソファーで行います。
 (ない場合は同じ高さの椅子を二つ用意して下さい)
 片脚は、ベッドに。反対側は、ベッドサイドにします。
 足首にバスタオルを丸めたものを敷きます。これはかかとを動かしやすくするためです。
 タオルを足裏(つちふまずにかかるように)にひっかけて両手でタオルを引きます。
 親指側が優位になりやすいので小指側もしっかり引いて下さい。
 10秒×10回くらい。
IMG_1572.PNG
 
③前脛骨筋のストレッチ
 すねのストレッチです。
 前脛骨筋は、全歩行周期中に活動する筋肉です。
 寝る前にはしっかりストレッチをしてケアしましょう。むくみ対策にもなります。
 方法は簡単です。
 正座をしながらストレッチするのですが足部を組んではいけません。
 足部を真っ直ぐにした状態で腰を落としてください。
 10秒×10回くらい。
 難しい場合は、湯船の中で試してみて下さい。
IMG_1577.PNG
前回までのケアにストレッチ(伸張)を加えることで筋肉に刺激を与える事ができ、柔軟性も高まります。
参考にしてみて下さい。
 
ケガにつながる場合もありますので無理せずに、呼吸を整えてゆっくりと行って下さい。
体調がすぐれない場合、状態が悪化した場合は早急に中止して下さい。
 
スタッフU
 
~名古屋 中区 地下鉄伏見駅10番出口から徒歩5分~
疲れを「グイッ」とほぐします!
「ボディケアファイン」
名古屋市中区錦1丁目14-20
052-222-7177

施術前にお水を飲むと・・・

こんにちは✿

今日は施術を受けられる前にお水を飲むとどんな効果があるのか、少しご説明しようと思います!

施術によって緊張した身体がほぐれると、それによって体内に溜っていた老廃物などが
流れ出します。
施術前にお水を飲んで血液の流れを良くしておくことで、効果的にそれらの老廃物を
体外へ排出できます。

またリンパの流れが滞ると、むくみやこり、冷えや便秘など身体に不調をもたらすと
言われています。
体内にお水を取り込むことによって、過剰に貯留しているリンパ液の濃度が薄まるので、
流れやすくなります。

ただ、冷たいお水は内臓の動きが鈍くなりますので常温のお水がおススメです。

お水で効果UPを期待できるのは嬉しいですよね^^

Fineにも常温のお水をご用意しておりますので、お気軽にスタッフにお申し付け下さいませ♪

IMG_2002.JPG

スタッフSY

~名古屋 中区 地下鉄伏見駅10番出口から徒歩5分~

疲れを「グイッ」とほぐします!
「ボディケアファイン」
名古屋市中区錦1丁目14-20
052-222-7177

脚のセルフケア①^^

こんばんは!
今日は、脚の疲れについてお話します。
 
「脚のむくみや疲れなかなかとれないんだよね~」
と、よくお客様からお聞きします。
 
老化は、脚からというくらいです。
上半身に比べて下半身の筋肉量は、加齢によって劇的に減少します。
 
大事なのは解っていてもなかなかできないのが運動です(*_*)
まずは、むくみのケアをしましょう!
むくみが解消されれば辛さも違います。
 
むくみにとって大事なのは血液の循環です。
静脈血⇒肺⇒心臓⇒動脈血⇒全身 という流れです。
 
下半身の静脈血は、重力の抵抗を受けるため上半身に比べて心臓に戻り難いです。
その為、うっ血がおこり脚がむくみます。
 
むくみを改善するためには血行を良くし筋肉が動きやすい状態を作ってあげる事です。
今日は、簡単なセルフケアを紹介します。
 
①ゴルフボールを使った足裏のマッサージ
 椅子に腰かけて片足ずつマッサージします。
 つま先からかかとまで数分行います。
 IMG_1528.PNG
 
 
②タオルギャザー
 椅子に腰かけて、タオルを使用し足底の運動をします。
 膝と膝の間はこぶし一個分あけて、膝関節は90度で行います。
 足裏全体を使ってタオルを引き寄せる動作を10回くらい行って下さい。
 IMG_1523.PNG
 
③脚全体をマッサージ
 お風呂上りには優しくマッサージを。
 ふくらはぎ・・・足首から膝裏にかけて(膝窩リンパ節)
 太もも・・・膝から脚の付け根にかけて(鼠径リンパ節)
 末梢から中枢にかけて行い、マッサージクリームを使用すると流しやすいです。
IMG_1519.PNG
 

まずは3つです!
1日分の下半身の老廃物はその日のうちに取り除き、静脈の流れを促す習慣をつけましょう。
来週は、今日の続きをお伝えします♪
お試し下さい^^
 
スタッフU
 
~名古屋 中区 地下鉄伏見駅10番出口から徒歩5分~
疲れを「グイッ」とほぐします!
「ボディケアファイン」
名古屋市中区錦1丁目14-20
052-222-7177

頭皮の乾燥対策!

こんにちは✿

今日は天気予報に反して暖かいですね^^
でもまだまだ乾燥が気になる季節です。。
今日は乾燥は乾燥でも『頭皮』の乾燥について少し☆

冬場は夏に比べて頭皮が乾燥しやすい季節だそうです。
冬は湿度が低く、暖房が効いた室内はさらに空気が乾燥します。
さらに寒さにより、新陳代謝が衰え、血行不良になりやすく皮膚が乾燥しやすくなります。
冬は夏より高温のお湯で髪を洗う為、頭皮の必要な皮脂が奪われやすい・・・と
いろいろ乾燥の要因になることが寒い季節にはあるようです。

頭皮が乾燥すると、かゆみやフケ、臭いの原因となるので何とか気を付けたいですね!

そこで、お風呂でのリラックスタイムにできる簡単な方法をひとつご紹介しようと思います。

両手にオイルをなじませ、シャンプー前の濡れた頭皮に優しく指の先で3~5分
マッサージしてみて下さい。
(使うオイルは頭皮用のものがベストです)
マッサージ後、お湯で流し、あとはいつも通りのケアを。

ahiru.jpg

時間がある時はオイルを頭皮になじませたらタオルで頭をくるんでヘアパックしても
いいですね^^

頭皮は顔の皮膚とつながっているので、続けると肌のたるみをリフトアップの効果も
期待できるそうですよ♪

※頭皮マッサージの際、皮膚を傷付けないようご注意下さい。

スタッフSY

~名古屋 中区地下鉄伏見駅10番出口から徒歩5分~
 
疲れを「グイッ」とほぐします!
「ボディケアファイン」
名古屋市中区錦1丁目14-20
052-222-7177

シナモン

こんにちは

昨日、たまたま観た記事に影響されてシナモンパウダーを買いました。

1112193top.jpg

シナモンは桂枝(ケイシ)とよばれる漢方としても使われています。
薬効が高く、からだの中の毛細血管を広げる効果があり、血行促進に良いとのこと。
他にも、ダイエット、美肌効果、消臭効果、抗菌効果、鎮痛効果、などもあり、とても使えるスパイスみたいです。
いろいろ悩み多き年頃の私にはピッタリ!
トーストにかけたり、飲み物に入れたり、香辛料が効いた料理にも合うため、続けやすそう♪
ただ、なんでも摂り過ぎは良くなく、摂取しすぎると害になるそうです。
パウダーで、一日3グラムまでとのことでした。
皆様、よろしかったらお試し下さいませ。

スタッフST

~名古屋市中区地下鉄伏見駅10番出口から徒歩5分~
疲れを「ボディケアファイン」
名古屋市中区錦1丁目14-20
052-222-7177


節分

こんにちは^^
今日は、節分ですね。
季節を分ける日ですがまだまだ寒い日が続きそうです(+_+)

出勤前に恵方巻きを買いに行ったら「御縁がありますように」と五円玉を頂きました!
なんというお心遣い。
朝からほっこりしました^^☆

スタッフSYと西南西の方角に向かって恵方巻きを頂き、途中で「おいしい~」と言いそうになりながらも黙ってもくもく食べました(笑)

ファインにも節分のお豆ご用意してますのでぜひお立ち寄りください。

IMG_1508 (1).JPG

スタッフU

~名古屋 中区 地下鉄 伏見駅10番出口から徒歩5分~
疲れを「グイッ」とほぐします!
「ボディケアファイン」
名古屋市中区錦1丁目14-20
052-222-7177


1

« 2015年1月 | メインページ | アーカイブ | 2015年3月 »

このページのトップへ