• お客様の声
  • LINE@はじめました!
  • ボディケア電話番号

HOME > StretchFitness Fine BLOG > アーカイブ > 2016年1月

StretchFitness Fine BLOG 2016年1月

体幹をリセットするストレッチ

ストレッチ・フィットネス・ファイン(Stretch Fitness Fine)では、どなたでもご参加いたでけるイベントを毎月開催しております。

先日行った”体幹リセットストレッチ”。

<肩こり腰痛の原因は様々>
原因はわからないが肩こりがあるという方、ほぐしてもらっても肩こりが治らないという方、腰痛に悩んでいるという方、それはもしかしたら運動不足による筋力の衰えや筋肉のこわばりにより起こってるのかも知れません。

特に冬は寒いので肩に力が入りやすくなったり血流も悪くなるので肩こりを感じやすくなります。

<肩と腰を同時にほぐせる!>
体幹ストレッチを行うことで、背骨・肩甲骨・骨盤に刺激を加えながら、こわばった筋肉をほぐしていきます。おもに四つん這いでゆっくりと行うストレッチで、腰への負担もありません。

激しい運動ではなく、どなたでもできる気軽なストレッチですから、この方法を覚えたら、肩こりや腰痛を感じた時にいつでも自宅で簡単に繰り返し行うことができます。

<改善したい方はセミナーを活用!>
また皆様のお役に立てる内容をお伝えしていきますので<イベントセミナー情報>をぜひチェック下さい!

<体幹リセット(応用動作のハイブリット)>


~名古屋 中区 伏見駅から徒歩5分~
動的ストレッチで姿勢改善!
<ストレッチ・フィットネス・ファイン>
052-222-2238


寒いと筋肉は硬くなる。

暦の上では、今まさに「大寒」と言われる、一年でも最も寒い時期です。こんなに寒いとついつい家に引きこもりがちですが、身体は動かさなければますます寒さを感じやすくなります。

<寒いと固まる筋肉>
寒くなって身体が冷えると、血管が収縮して筋肉への血流が減り、筋肉を動かすための栄養や酸素をうまく取り込めず、筋肉は酸欠になって固くなるのです。

<固まることで関節に負担が!>
身体は、動かすことで血液循環を促し全身への栄養と酸素を届け筋肉を柔軟にし同時に体温も上昇します。
特に、関節痛のある方は、寒さにより血管が収縮し血行不良が起こると、関節周辺の筋肉への循環が滞り、筋肉が固くなり関節を動かす時の負担が大きくなります。つまり、膝や腰など身体を支える関節には大きな負担がかかることになります。

<どうしたら防げる?>
痛みだけでなく関節にかかる負担を減らすためにも、簡単な動的ストレッチで関節を動かすことはとても有効です。
Fineでは、動的ストレッチに特化したジム機器で、身体に負担をかけることなくストレッチを行えます。
ジョギングやウォーキングにはまだまだ寒いこの季節、ぜひFineへ見学だけでもお越し下さい。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。

名古屋オーシャンズ9連覇!おめでとうございます!
IMG_3833.JPG

寒い時こそストレッチ

暖冬とは言え、はやり名古屋の冬は寒く、ビルの間を冷たい風が吹き抜けます。

寒いと、つい肩に力が入り血流が滞り、肩こりや頭痛の原因にもなります。

血流改善にはやはりストレッチが一番!場所を選ばず出来るところが気軽で良いですね。

とは言っても、自宅にいるとなかなか「やろう!」と言う気が起こらないものです。。

そういう時は、ぜひストレッチが出来るジムやフィットネスを利用されることをお勧めします。

ストレッチマシンは、自分でストレッチをやるよりはるかにラクで身体に負担をかけずに運動ができます。

名古屋のフットサルチーム、名古屋Oceansのメンバーの方々も、ストレッチのために当店を利用されてます。

まずは、気軽にお試し体験にお越し下さい。初回お試し体験は60分1000円にて承っております。

DP2.jpg


~名古屋 中区 地下鉄伏見駅徒歩5分~
動的ストレッチマシンでグングンのびる!
StretchFitnessFine
052-222-2238

腰痛が多い時期

新年あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

突然ですが、この時期は腰痛の方が増えます。

理由は・・・

お正月中の運動不足や飲み会の崩れた姿勢
から腰部の筋膜炎を起したり

アルコール分解に肝臓が
疲労し腰部の筋緊張が強くなったり

寝不足が続いていたり…

心当たりのある方は是非ストレッチフィットネスファインで固まった筋肉を伸ばしてください♪

IMG_3792.JPG


1

« 2015年10月 | メインページ | アーカイブ | 2016年2月 »

このページのトップへ