スタッフブログ

セルフで肩甲骨を柔軟にするテクニック

ストレッチファインに甲子園を目指している高校球児が今年最後の夏に向けてホグレルトレーニングに励んでくれています。
本当に頑張って欲しいし、必ずやってくれると信じています!


さて投球動作の改善に効果がある「ホグレルマシン」にディッピングがあります。
肩甲骨の柔軟性と肩関節の内旋動作、胸椎伸展動作の連動性を高めるトレーニングができます。
投球動作にとても重要ですし、デスクワークの方は肩こりを改善することができます。

それをセルフで行うのに良い体操があります。
有名なマエケン体操!
 



2つ動きがあります。

<1つめ>
上半身を前傾させて肩甲骨から大きく動かし、肘が先で手首は後からついてくるように回します。10回

<2つめ>
上半身は同じく前傾で肘は曲げたまま腕を上げ下げします。もちろん肩甲骨から動かします。5回


ぜひ皆様もお試しください。肩周りが軽くなりますよ。
もちろんホグレルマシンを使えば簡単に肩甲骨を動かせます!
まだ体験したことない方は是非!お待ちしています!