スタッフブログ

開脚前屈をやわらかく

競艇学校入学を目指してパーソナルトレーニングに通ってくれていたU君。

超~難関を合格しました!

本当に一生懸命努力してくれていたので、U君の努力が報われ「めちゃくちゃうれし~!!!」

ファインに通ってくれた理由は二次試験に行われる開脚前屈の柔軟試験対策。

前屈は十分な柔軟性があるのですが、120度ほど開脚を行うと急に骨盤が後傾してしまい前屈ができない身体の状態でした。

そこでホグレルマシンのネバータイトハムで骨盤前傾、股関節外転、外旋、屈曲位での動作を作り、トータルヒップでも同様のポジションで動作。
インナーサイでは骨盤水平位での開脚可動域を広げたその後、骨盤前傾位で脊柱は生理的な湾曲を保ったまま前屈動作と開脚をリズムよく同時に動作するファインオリジナル種目を集中して行ってもらいました。

その他に開脚前屈を行う身体の使い方やセルフトレーニングを伝授させていただきました。

なんとか試験直前のパーソナルでは開脚前屈で骨盤前傾位をうまく取れるようになっていました。

U君の日々の努力が実り本当に良かった!

競艇選手になったらまた応援しにいきます!

IMG_4752 (1).JPG

~名古屋 中区 伏見駅徒歩5分~
柔軟性UP!パフォーマンスUP!
ストレッチフィットネスファイン
052-222-2238